2017年11月12日日曜日

11/11-11/12ハブヒロシの水車・水力発電(岡山移住生活)お話し会 +ミニライブ、高梁いいもの直売会

ハブヒロシの水車・水力発電(岡山移住生活)お話し会
 +ミニライブ
  +移住者仲間 西原千織ワークショップ「ししバームづくり」
   +高梁いいもの直売会(ハブさん、西原さんの移住先、岡山県高梁(たかはし)市物産展)

ワタを育てるぽれやぁれの会 お話し会 第3弾として、ハブヒロシさんをお迎えします。

9月3日には、パワーシフトキャンペーンを積極的に行っている吉田明子さんをお呼びしました。
吉田さんから、東京電力から新電力へ切り替えることが、想像よりずっと簡単で、安心であるというお墨付きをいただき、先日ぽれやぁれも電力会社を切り替えました。
(グリーンピープルズパワーと契約。)

そんな折り、岡山へ移住したハブさんから、放置された水車を発見し、地元の人の許可と協力を得て、水車を復活させたと連絡が入りました。

そこで、10月初旬、店長は岡山まで、水車見学に行きました。
「この勢いで発電も!」と店長が提案したところ、つい最近、本当に発電が始まったとの連絡が!!
ハブさんは音楽家であり、岡山の地域おこし協力隊であり、また以前から、ぽれやぁれでは「丹田呼吸クラブ」の講師として、岡山移住後も毎月クラブを開催しているので、その時に、いろんなお話しを伺うことができますが、今回は何かをしながらではなく、しっかりお話をうかがいたいという思いから、お話し会の講師としてお招きしました。
_______________________
スケジュール:
11月11日(土)13:00〜20:00 高梁いいもの直売会
        西原千織ワークショップ「ししバームづくり」

      15:00〜/18:00〜
      各回定員5名 参加費1500円+ワンオーダー

      
11月12日(日)13:00〜 高梁いいもの直売会(売り切れ御免)
      18:30〜 ハブヒロシの水車・水力発電(岡山移住生活)お話し会
          *ミニライブ有り
          参加費:1000円+ワンオーダー



ワタ畑に来てくれたハブさん(西原千織さんも来てくれました♪)

2017年11月11日土曜日

11/18(土)Sally Lunn&伊藤賢一ライブ



Sally Lunn&伊藤賢一ライブ

中世ルネサンス音楽から、トラッド、オリジナル曲まで 
ギターと古楽器と歌による様々な音楽をお届けします

【演奏曲目】
美しく優しい乙女(G.マショー)
カロランズ・カップ(T.オキャロラン)
スカボロー・フェア(イングランド民謡)他

伊藤賢一:ギター
Sally Lunn:バロックリコーダー、プサルテリウム、歌

****************************
11月18日(土) 開演19:30(開場19:00)

場所:ぽれやぁれ 
杉並区高円寺南3-44-16

¥2300 別途1ドリンクオーダー

【お問い合わせ】kenichi.ito.stringman@gmail.com(伊藤)

2017年11月10日金曜日

11/19 ◆ハイドンとお茶を 3~疾風怒濤期の作品を中心に




◆ハイドンとお茶を 3~疾風怒濤期の作品を中心に

交響曲の父ハイドンが鍵盤楽器に込めた世界を、かつて日本に存在したピアノブランド「エテルナ」の楽器で送るカジュアルなコンサート。

◆曲目
ピアノソナタ第43番 XVI-28 変ホ長調
ピアノソナタ第39番 XVI-24 ニ長調
ピアノソナタ第47番 XVI-32 ロ短調
ピアノソナタ第33番 XVI-20 ハ短調

◆日時と場所
2017年11月19日(日)19:00スタート
@カフェ「ぽれやぁれ」
東京都杉並区高円寺南3-44-16
(pal商店街のヴィレッジヴァンガードを右折、西友の斜向い)
入場:1,000円+ワンドリンクオーダー


◆佐々木暁子
5歳よりピアノを始め、これまでに佐藤多嘉子、田中蒼子、弘中孝の各氏に師事。ソロのほか室内楽、伴奏、など広く活動している。山形県出身。

◆お問い合わせ
ぽれやぁれ  poleyale@gmail.com TEL:03-3316-0315

2017年11月9日木曜日

ワタの収穫、収穫祭のご案内

11月の予定 ワタを育てるぽれやぁれの会

11/15(水)9時~ お昼ご飯を一緒に食べて解散予定
希望者は午後にオギノエンファームのお手伝いもできます。
ワタ摘み体験 参加費
(カンパ制・目安1000円、初めての方、お子さまは無料、オギノエンファームにお渡しします)

11/11(土)西原千織さん ワークショップ「ししバームづくり」

11/12(日)ハブヒロシさん お話し会
ハブヒロシの水車・水力発電(岡山移住生活)お話し会
 +ミニライブ
  +移住者仲間 西原千織ワークショップ「ししバームづくり」
   +高梁いいもの直売会(ハブさん、西原さんの移住先、岡山県高梁(たかはし)市物産展)



11/25(土)ワタの収穫祭
オギノエンファームさんの新鮮かつ無農薬・無化学肥料で育った穀物とお野菜で
ピザを焼き、いただきながら、この半年のことを振り返り、今後のことを話し合います。

参加者&余興募集中

参加費は千円程度、アルコール持ち込みOK

2017年11月4日土曜日

11/11(土)西原千織ワークショップ 「ししバーム作り」


岡山県 高梁(たかはし)市に移住し、地域おこし協力隊として活動する講師・西原千織(にしはらちおり)さんからのメッセージ

ワークショップ 「ししバーム作り」
年々深刻になる野生動物の被害。
岡山も例外でなく、私の住む高梁でも、猪、鹿、猿、さらに最近は熊の出没情報も出てきました。そこで行われる野生動物の駆除。かわいそうですが、被害は農作物だけでなく人にまで及ぶ事もあるのです。

その駆除された後、いのししの脂は、なかなか利用されないようなのですが、食用はもちろん、乾燥肌にはとても良い脂とのこと!そこで、今回はこのいのしし脂を使って、全身に使えるクリーム、その名も「ししバーム」を作りたいと思います。

1回目:15:00〜
2回目:18:00〜

料金:1500円+カフェにワンオーダー
定員:各回5名様
*約50gのししバームをお作りいただけます

2017年10月21日土曜日

10/22(日)ワタのお話し会

10月22日(日)13時~16時 参加費千円(ドリンクつき)

ワタを育てるぽれやぁれの会 2回目のお話し会です。

そもそもワタの種を分けてくださり、栽培方法を伝授してくれた
さいとうみかさんをお招きし、ワタについて根掘り葉掘り伺う会です。
ワタを育てるぽれやぁれの会に参加したことのない方も歓迎します。


さいとう みかさんのプロフィール

埼玉県狭山市で10年くらい、
和棉を育てて暮らしています。
のんびり楽しく。
ゆっくり暮らすこと。
色んな人と想いを紡いでいけたらと
幼稚園や小学生
カフェや自宅などで
糸紡ぎのワークショップをしています。

2017年9月29日金曜日

TORITOIRO緊急企画 野鳥展@ぽれやぁれ



野鳥展
9月29日~10月3日迄


世界には約10000種の野鳥が生息しています。
日本国内では約700種の野鳥が確認されており、そのうちの約500種の野鳥が沖縄県内だけで確認されています。
更に国土のたった0.1%程の面積しかない沖縄本島北部(通称・やんばる)に限ってみると、ノグチゲラやヤンバルクイナのやんばる固有種をはじめとした、約300種もの野鳥が確認されています。
たった0.1%程の地域とはいえ、やんばるは、野鳥にとって重要な生活の場であることは間違いありません。
手作り野鳥を拡げることで、野鳥はもちろん、やんばるとその現状、更には沖縄にある問題にも関心持つきっかけになれたらと思います

主催 TORITOIRO
パイン農家のボランティアバイトをきっかけに、やんばるに毎年通って早12年…。
やんばるに通ううち、野鳥の魅力にトリツカレタ東京生まれ東京育ちの男の企画です。
Twitter/Instagram:yuntaku16bird

2017年9月16日土曜日

9/30(土)江戸話「江戸時代の外交・貿易政策~家康の”夢”と結末」

江戸話@ぽれやあれ
「江戸時代の外交・貿易政策~家康の”夢”と結末」

今回の江戸話では”徳川家康の対外&辺境政策”についてお話しいただきます。

270年という長い期間、江戸幕府のもとで平和を享受できたのはただ単に幸運だったのか?偶然だったのか?いや、そうではない、というのがお話し下さる圓山さんのお考えです。
家康が信念に基づいて築いた基礎があってこその、その後の幕府の対応があったのではないか。ではその信念はどうやって育まれたのか?どのような規範を家康が示したからこその幕府の繁栄だったのか?
今までにない切り口での徳川家康論、是非多くの方々と一緒に扉を開けてみたいと思います。是非お気軽にお越しくださいませ。


日時:9月30日(土曜日) 18時~ (予約不要)
お話: 圓山謡拙さん(NPO法人江戸連 代表理事)
参加費: 1,000円+ワンオーダー

2017年9月14日木曜日

本日(9月15日)より、やんばる商展、始まります。

やんばる商展

9月15日(金)~9月29日(金)

沖縄本島北部は通称やんばると呼ばれています。
やんばるは、世界自然遺産登録が可能なほどの自然環境があり、ヤンバルクイナをはじめとした稀少な固有種たちが暮らす独特の生態系をも残している貴重な地域です。
今回は、そのやんばるの東村と大宜味村で暮らす方々が作られている商品を展示販売させて頂きます。
やんばるの自然環境の中で暮らす方々が作る商品に触れることで、少しでもやんばるを感じて頂ければ幸いです。

主催 TORITOIRO
パイン農家のボランティアバイトをきっかけに、やんばるに毎年通って早12年…。
やんばるに通ううち、野鳥と草木染めにトリツカレタ東京生まれ東京育ちの男の企画です
Twitter/Instagram:yuntaku16bird